GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

Dominik Steiger im Kunsthalle Krems

 クンストハレ・クレムスは、1960年代からオーストリアのポスト・アヴァンギャルドの重要なアーチストとして活躍したドミニク・シュタイガー(1940年ウィーン生~2014年ウイーン没)の回顧展を1500㎡の展示スペースで、11月15日から2015年2月8日まで開催。キュレータは館長のハンス・ペーター・ヴィップリンガー。
 火曜から日曜の10時から18時まで開館。祝日を除く月曜定休。入場料10ユーロ。

gekkan-wienSteiger3.jpg

gekkan-wiensteiger4.jpg

gekkan-wienSteiger5.jpg

gekkan-wienSteiger6.jpg

gekkan-wienSteiger1.jpg

PageTop