GEKKAN-WIEN ウィーン日誌

   平成元年創刊 現地オリジナル取材と編集でウィーンを伝える           現地情報紙「月刊ウィーン GEKKAN-WIEN 」の編集長が綴る

TO BE IN LIMBO

 ウィーン1区のイエズス会教会(大学教会)は美しいバロック様式で有名だが、教会の中央に隕石のような巨大な物体が浮かんでいる。これはウィーンのアーチスト Steinbrener/Dempf & Huber によるインスタレーション作品「TO BE IN LIMBO」。11月20日から2015年4月19日までの毎日8時から19時まで展示される。

gekkan-wienJesuitenkirche.jpg

PageTop